ゆとリズム

大学生がママチャリで日本縦断を目指す

【ママチャリ旅18日目】根室から弟子屈までノンストップ!ロングライドの悪夢再び【8月4日】




は~、疲れました。現在道の駅でダラダラ過ごしています。脚が疲労で動かないので今日は何もしません

どうも、ゆとりです



午前6時頃根室駅前にて起床。かなり眠れました。身体が野宿に順応してきているのがわかる...恐ろしい



根室駅内で座っていたらおじいさんから缶コーヒー奢っていただきました。戦時中のお話など聞かせていただきました。貴重なお話でありがたい



その後根室駅を出発。二日間お世話になりました!



セブンで朝ごはん
レンチン白米にごま昆布を乗せたやつ、美味

そこで食べていた所、車に乗っていたおじさんから話かけられ、「頑張って!」と2000円カンパしていただきました。現金でびっくりしたのですが、ありがとうございました。大切に使わせていただきます!



根室から厚床へ戻ります。そこから別海町へと向かうためです



同じ道なので割愛。牛さんはいたるところにいます




厚床よ!私は帰ってきた!!

30kmちょっと走り、再び厚床へ到着。真っ直ぐ行くと釧路に向かってしまうので右に曲がり、別海町



別海町に入る。市街地まではまだまだ

そこそこ登りがあって気合いで漕いでました



あと10km!余裕余裕



別海町に着きましたー。牛乳生産日本一位!らしい

お昼頃に到着したので、どこか食べる場所はないか探していたところ、別海町には「ていしゃ場」という量が異次元の食事処があるらしい...ので行ってみることに





ていしゃ場は別海町の「交流館ぷらざ」の中に入っています



店内はこんな感じで、1人だったのでカウンターに案内されました



メニューを見るとびっくり仰天。カツカレーを食べるにあたってルールがあります。1人で完食しないといけないみたいです

ちょっと怖いので一般サイズのチキンカツカレー(750円)を注文。これでも普通の店の大盛りレベルらしいが...






この量は...1kgはあるっしょ...



ご飯の壁ができています。インデアンの普通盛りの3.5倍はありそうです。その上に馬鹿でかいチキンカツが乗っています。恐ろしいです




なんとか完食。食べ過ぎて動けなくなる...

お腹いっぱいすぎてもうダメだったので交流館の中にある座敷で昼寝。2時間ほど爆睡してしまいました


これは動かなきゃまずいということで別海町で一泊しようかと思っていたのですが、急遽弟子屈町まで行くことを決意。ロングライドだ~



日が暮れるまでに着かなくては...50kmはありそう



ひたすら進んでいます。なのであまり写真は撮っていませんでした。暗くなってきて焦ってる、弟子屈遠すぎィ!



うおー!弟子屈入った~!でもまだ着かなそう~



完全に真っ暗な山道を走ります。怖すぎてやっぱりナイトランなんてするもんじゃないわ!と半ギレになりながら走る



夜の8時頃、やっとのことで摩周駅に到着。120kmぐらいは漕いだんじゃないでしょうか。脚がパンパンです



寒いし疲れたしで、温泉に入りたい。「ホテル摩周」さんに日帰り温泉があるということなので行ってきました。



なんと、ホテル摩周のオーナーさんが自分と同じ大学出身ということで色々とお話をしました。お水もいただき、



その後、ホテル摩周を出て、摩周駅へと向かいます。今日も野宿です。もう野宿大好きな域に



最終列車が出たあと、テントを張らせていただき就寝。

明日はどうしようか...疲労が消え去ってくれれば

でも、もうロングライドとナイトランは




ではでは、

【出発】根室駅(根室市
【到着】摩周駅(弟子屈町
【走行距離】124.47km
【合計距離】949km

SNSでも旅の実況中
Twitter→@warukatta_na
Instagram →@waru_katta


↓旅の励みになるので最後にポチっとお願い致します!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村