ゆとリズム

大学生がママチャリで日本縦断を目指す

【ママチャリ旅61日目】青森県立美術館で「あおもり犬」。シャガールとか奈良美智とか、ついに青森市脱出【9月16日】



3日停滞の末、やっと行けました

どうも、ゆとりです



青い森公園にて起床。今日も元気にラジオ体操第一



9:00開館の青森県立美術館に向けて出発!長かった



久しぶりやな、待ったぞい



外観は白を基調とした建造物。綺麗ですね

周りは広大な芝生になっていて転がったら気持ち良さそうです



ちゃんと調べて行きましたが今日も休館だったらさすがにブチギレ案件でしたよ

入館料(大学生300円)を払って入場

コレクション展等の展示品は全て撮影NGです



唯一「あおもり犬」だけが撮影OKとなっています



マルク・シャガール, バレエ「アレコ」のための背景画第3幕《ある夏の午後の麦畑》[フィラデルフィア美術館蔵](右),
第4幕《サンクトペテルブルグの幻想》(左), 1942年
©ADAGP, Paris & JASPAR, Tokyo, 2017, Chagall® G0873

入り口を入るとマルク・シャガールの「アレコ」の巨大な背景画が四方に飾られているアレコホールに迎えられます

これには圧倒されました。これを見るために青森県立美術館まで見に行く価値はあります

順路に沿って、美術館所蔵の奈良美智の作品や棟方志功の作品もじっくり見ることができました

写真ダメなのでお見せできませんが!

是非青森に来た際には青森県立美術館は行ってほしいです



しっかりと作品を全部見て周れたので、次はミュージアムショップでお土産を買いに



奈良さんのポストカードとかキーホルダー買っちゃいました。3日も待ったんだからいいよね?



最後に「あおもり犬」を見に行く、あおもり犬に関しては入館料を払わずに無料で見ることもできます(折角来ているんだからちゃんと料金を払ってコレクション展も見るのが絶対オススメです)



少し分かりにくいルートなので気をつけて下さい



いいですね(語彙力)



パシャパシャっと写真を撮って退散

青森県立美術館は大満足です。3日待ってよかった



目的も果たしたので久々に漕ぎ始めます!の前に郵便局に寄っていらない荷物とお土産を全てゆうパックに詰め込んで実家に送りました。



自転車が軽くなっとる!!ヤッホー!!!!!



綺麗な海岸線!海風が最高に気持ちいいです



盛岡まで174km。遠回りするので着くのはもっと先になりそうです



七戸町にin、十和田まで行きたかったけど久々に漕いだのでここら辺にしておくことに



道の駅しちのへに到着。大きい軒下があって寝れそうです!



近くにでっかいイオンもあるし完璧ですわ



晩飯と明日の朝食を調達。ダブルソフトゴールド美味しすぎませんか?直食い食パン1位になりそう



近くに温泉もある...道の駅しちのへ最強説



久々に漕いで疲れたのかすぐに就寝しました

台風が近づいてきているのでどこでやり過ごすかかなり迷ってましたね

【次回予告】台風直撃

ではでは、

【出発】青い森公園
【到着】道の駅しちのへ
【走行距離】72.17km
【合計距離】3255km

SNSでも旅の実況中
Twitter→@warukatta_na
Instagram →@waru_katta

↓ランキング参加してます。旅の励みになるので下の「日本一周」バナーをポチっとしていただけたら嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村